LINE@は「IT導入支援事業費補助金」の対象ツールとして承認されています。

LINE@は「IT導入支援事業費補助金」の
対象ツールとして承認されています。

  • HOME
  • LINE
  • T-POINT
  • 食べログ
  • LINEバイト
  • 事例紹介
  • オフィシャルサイト

LINE@の持つ情報発信力で確実に集客アップ

LINE@の持つ情報発信力で確実に集客アップ

スマホ利用者の85%以上が利用しているLINE。今やこのLINEを使わない営業は考えられなくなってきました。集客力をアップするにはお店のファンやリピーターを増やすこと、ファンとなるお客様との接点を増やすことに尽きます。
LINE@はメールマガジンとSNS、そしてショップカード機能のいいところばかりをとったリピート販促最強のツールです。

 

飲食店はもちろん物販店、美容室などさまざまな業種のコンサルティングを手がける「ダイスマネージ」ではお店の情報発信力を強化し、お客様とのコミュニケーションを促進するネットサービス「LINE@」を強くおすすめしています。LINE@登録代理店のダイスマネージでは承認審査ができない、ページが作れないなど、ご加盟に関するすべてのお悩みを解消するサポートをいたします。

LINE@とは?

LINEとは?

LINEが友人や家族と1対1のやりとりに特化したアプリなのに対して、LINE@は多数への情報発信を可能にするツール。企業やお店が専用のアカウントを作り、友だち登録してくれたユーザーに向けてメッセージやクーポンをPUSH通知機能で一斉配信できるのが最大の特長です。しかも折込チラシやメルマガに比べ、到達力、開封力、速報性に優れているので、お店の情報発信力強化に大いに役立ちます。

こんな方におすすめ
  • 広告やミニコミ誌に代わる有望な情報発信ツールを探している
  • 折込チラシはコスト高になるし、配達エリアが限られるからNG!
  • メルマガは開封率が良くないし、毎回長文を書くのが面倒
  • スマホのメッセージ機能では送信できる情報が少なすぎる
  • 簡単なメッセージでお店のサービスやキャンペーンを知らせたい
  • クーポンをできるだけ多くのユーザーに届け、集客につなげたい
お客様と距離を縮めることのできるLINE@

お客様と距離を縮めることのできるLINE@

国内での利用者数が7,300万に達しているLINE。またLINE@のアカウントを持つ店舗は約30万店とこれも多数に上っています。それだけに、ユーザーとお店が接点を持つ機会は相当なものになります。しかも、LINE@による情報はプッシュ通知ひとつで瞬時に届けられるため、ユーザーの反応も良く、開封率もきわめて高いのが特長です。まさにお客様との距離を縮めるツールと言えるでしょう。

お客様と距離を縮めることのできるLINE@

そもそもLINEとは?

LINEは、無料でトーク(テキストによるコミュニケーション)や通話をはじめ音楽やゲームまで楽しめるスマートフォンアプリ。仲間同士だけでコミュニケーションを楽しめるグループ機能やさまざまなキャラクターが絵になったスタンプなどもあり、他の通話アプリを寄せ付けない人気ぶりとなっています。

日本国内の「生活インフラ」として定着

事実、LINEの国内登録者数は7,300万人以上(2017年12月現在)と日本国民の2人に1人が利用していると言われるほど。すでに私たちの暮らしにとても身近な「生活インフラ」となっています。

日本国内の「生活インフラ」として定着

出典元:※1 自社調べLINEアプリ 月間アクティブユーザー 2017年12月末時点
出典元:※2 日本国内MAUにおけるDAU = Daialy Active User(1日1回以上利用したユーザー)の割合 2017年12月末時点
※3 LINEの国内月間アクティブユーザー 7,300万人÷日本の総人口1億2682万人(平成29年1月1日現在(確定値)総務省統計局)

LINEユーザー属性
  • 性別 : 男女比は、やや女性が多いです。
  • 年齢 : 幅広い年齢層に利用されています。
  • 居住地 : 全国の人口分布比率におおむね近しい → 地域による利用率の偏りが小さい

当社が提供するサービス

上述のように、LINEやLINE@の機能は多彩ですが、これらを十分活用しようとすると各機能や操作に相当程度習熟しなければなりません。しかし、店舗の経営、運営で多忙を極めるなか、こうした新しい内容に取り組むのはなかなか難しいもの。

ダイスマネージなら、単に加盟手続きをお手伝いするだけでなく、貴店にマッチしたLINE@の使い方を提案できるので安心です。また導入にあたっては貴店について市場や客層などを分析することもでき、より効果的な販促活動が可能です。さらに面倒なLINE@コンテンツの作成や運営も代行できます。

当社が提供するサービス

貴店について分析 貴店にマッチした
LINE@の使い方を提案
LINE@のコンテンツの
作成・運営を代行
飲食店、物販店などのコンサルティング経験豊富なダイスマネージなら、貴店の経営状況や市場、客層、商品特性などを分析し、販促活動の方向性を明確化できます。 多彩な機能を誇るLINE@ですが、業種や業態によっては必要なもの、不要なものが混在しています。ダイスマネージならこれらのなかから、貴店の営業スタイルに即した機能を取捨選択ができるので、導入後に迷うことがありません。 LINE@活用を考える上で避けて通ることができないのが専用コンテンツの作成やアカウントの運営です。ダイスマネージならこうした周辺業務についても代行できるので、お客様の手を煩わせることがありません。
利用開始にあたって

LINE@はお客様とのコミュニケーションを図る上でとても効果的なサービスである一方で、しっかりと結果を出す上で以下の注意点がございます。

初期設定および
運用前準備
積極的な友だち集め 計画的な配信と
効果測定
アカウントページなどLINE@アカウントの初期設定を終えて、告知チラシやPOPなど、お客様へLINE@を実施している事を伝えるための販促・告知ツールなどを用意する必要があります。 LINE@アカウントに友だち追加してくれるお客様を収集する必要があります。店舗ですとPOP等で告知するだけでなく、スタッフがお客様へご説明したり、登録してくれた方へ当日使えるクーポンを発行したり、友だちを獲得するオペレーションを積極的に行う必要があります。 友だちが収集できても発信する内容がお客様にとって魅力的なものや便利なものでなければ意味がありません。お客様によって有意義で無い一方的な告知をたくさん送るとブロックされたり、評判を落とす事につながる場合もがあるので注意です。

ニーズに合わせたサポートプランを提供しております。

サポートのメリット
1 初期設定&友だち獲得サポート
LINE@で最も大事な友だち集めを、より効果的にスピーディに行うことができます。
2 配信代行&分析レポート
販売計画の立案と、より効果が向上する配信内容の提案、代行作業も行います。
3 ノウハウの蓄積もお任せ
自社運営では時間・費用がかかるノウハウの蓄積を、代理店に全てお任せすることができます。
【例】友達集めツール
提供するPOPのパターンの提供 追加時特典などニーズに合わせて制作も可能
【例】分析レポート

LINE@を導入してからの利用状況や友だちの推移、配信結果などをまとめた分析レポートを毎月提供します。

【例】分析レポート

【例】ノウハウ

【例】ノウハウ

LINE@の機能紹介

基本機能

LINE@は多種多彩なメッセージや機能でお客様やファンに有用な情報をタイムリーに提供できます。

メッセージ タイムライン・ホーム
友だち登録してくれたユーザーに情報を一斉配信する機能。配信の予約も可能です。 不特定多数のLINEユーザーに向けてニュースやお知らせを届ける機能です。
メッセージ タイムライン・ホーム
アカウントページ 1:1トーク
お店専用のホームページをLINE上に設置する機能。ウイジェットによりページのデザインやコンテンツを自在にカスタマイズできます。 登録ユーザーであるお客様やファンの方と1対1でメッセージのやりとりができる機能。お問い合わせなどへの活用が便利です。
アカウントページ 1:1トーク
ショップカード クーポン
お店専用のショップカードを作成でき、リピート強化が図れます。紙や樹脂などでできた従来のカードとは異なり紛失や破損の心配がありません。 お店利用のモチベーションとなるクーポンを作成し、管理する機能。開封数や使用数は管理画面で確認できます。
ショップカード クーポン
メッセージ機能

LINE@は単純なテキストや画像だけでなく、用途に合わせ下記のような特殊なメッセージ配信機能を活用できます。

リッチメッセージ PRページ
テキスト情報と画像を一体化することで、メッセージにインパクトや明快さを加えることができる機能です。 新メニューやイベントなどお店のPR情報を掲載できるページです。
リッチメッセージ PRページ
クーポンページ リサーチページ
登録ユーザーだけでなく、アクセスしたLINEユーザー全員に活用してもらえる専用のクーポンページです。 お店の利用や商品、メニューへの感想、意見などを吸い上げることのできるアンケート用ページです。
クーポンページ リサーチページ
抽選ページ  
抽選に当選したユーザーにクーポンを送ることができる機能です。表示ユーザー数、抽選数、当選数など効果測定も可能です。  
クーポンページ  
タイムライン機能

LINE公式アカウントを友だち登録しているユーザーのタイムライン上に情報を投稿することができます。ユーザーは投稿に「いいね」や「コメント」をつけることができるため、コミュニケーションの場として活用いただけます。

タイムライン投稿の共通機能

ホーム(タイムライン)投稿の利用状況