• ホーム > 
  • 飲食店経営のご支援をご検討の方へ

飲食店経営のサポートは「レストランドクター」におまかせください

飲食店経営のサポートは「レストランドクター」におまかせください

外食ビジネスほど浮き沈みほど激しい業界はありません。つい数年前まで店舗数を拡大して好調の波に乗っていたチェーンが、今では赤字経営で不採算店を次々と閉めているという話題もニュースでよく取り上げられます。過去の経験則がいつまでも通用するとは限らないということです。飲食店のコンサルティングを手がける「ダイスマネージ」は、飲食店経営のレストランドクターとして、開店支援はもちろんオペレーションの見直し、売上向上、コスト削減などの経営改善策、現場スタッフや幹部社員の教育研修などを通じて、貴店が勝ち続けられるよう最善のサポートを提供いたします。

お店の課題、どこにあるかご存じですか?

ダイスマネージのコンサルティングは問題や課題の根底にスポットを当てます。様々な課題や問題を抱えご相談に来られたお客様にいつも問いかけることがあります。

それは「その問題点や課題点を解決できればお店はどうなりますか?」という質問です。

ほどんどの人は「問題が解決できれば良くなるに決まっている!」本当にそうでしょうか?問題が発生した根底を見つけ出さないと近い将来に同じ問題が発生します。ダイスマネージではお店の不振の原因、問題発生の根本、単に課題解決だけではなく根底にスポットを当てて本当の打開策をアドバイスしていきます。

下記質問に明確な答えが出ない。そのお店はダイスマネージが必要です。

飲食店経営にとって当たり前のことをご質問させていただきます。明確に答えられますか?この質問はダイスマネージが長年コンサルティングしてきた中で気づいた魔法の質問です。飲食店に限らず全ての集客業に当てはまることのできる奥深い質問です。答えが出せない質問こそがあなたのお店の問題点です。すぐにレストランドクターであるダイスマネージにご相談ください。

ダイスマネージオリジナルの魔法の質問
ダイスマネージが提案するソリューション
コンサルティング コーチング
開発・業態提案・会議コーチング 人材教育

コンサルティングお申し込みの流れ

ダイスマネージでは経営改善はもちろん、開業、出口戦略(閉店)などさまざまなフェイズでのコンサルティング、アドバイスを提供しています。お気軽にご相談ください。なお、お問い合わせからコンサルティングまでの流れは下記の通りです。

STEP1 お問い合わせ・無料ご相談

お電話、LINEまたは当サイトの専用フォームからお問い合わせください。貴店のお悩み、問題点をヒアリングさせていただきます。お客様のご要望により、お店に直接お伺いすることも可能です。

  • 友だち追加
STEP2 改善点の確定・お見積もり
事前のヒアリングから課題と改善点を明確にし、半年を1クールでコンサルティングいたします。改善スケジュールを概算して、お見積もりを作成、提出いたします。
STEP3 ご依頼
上記の改善内容と金額にご納得いただいたうえで、正式なご依頼となります。
STEP4 コンサルティング開始
設定したタイムスケジュールに沿ってアドバイスを進めます。なお、課題解決のためにダイスマネージでは実際に現場=店舗に入り、接客やオペレーションにおける問題を発見し、従業員の皆様と共に改善活動を行っていきます。

増収・増益・課題解決

店の課題や問題点を発見できれば、あとはその解消に向けて行動、対策あるのみ。現場を動かすスタッフ自らが課題を改善することで、必ず増収・増益体質を作り出せます。

継続的な売上向上のために年1回はレストランドクターの診断

継続的な売上向上のために年1回はダイスマネージで診断を

「売上が伸びない」「利益率が悪い」「良い人材が集まらない」、こんな症状がお店を蝕んでいたら早めの対策が不可欠です。人間の場合は病気になっても自己治癒力があるので風邪程度であれば時間の経過と共に改善しますが、飲食店経営の場合はそうはいきません。放置すればどんどん悪化し、確実に経営が行き詰まります。最悪の事態になる前に、レストランドクターであるダイスマネージにご相談ください。できれば、年に一度、弊社で店舗経営が健全かどうか診断をお受けになるのがベストです。

レストランドクター診断の特色

1. 現場第一主義
ダイスマネージのレストランドクターは皆、現役の飲食店就業者。過去の事例を引き合いに出してただその通りにすれば良いという一般的なコンサルとはそこが大きく異なります。現場を知り、経営を知り、顧客を知っているからこそ、生きた提案ができるのです。

2. 総合的・多角的な改善
その店舗の実情に合った改善提案ができるのはもちろん、メニュー開発や接客指導、従業員教育、店舗の広告宣伝まで、細部にわたってお店を診断、改善できるのも現場を良く知るダイスマネージのレストランドクターならでは。この守備範囲の広さも私たちの持ち味です。

3.	プラス面にも着目

3. プラス面にも着目
課題を発見し、改善するだけがレストランドクターの仕事ではありません。その店が持つプラス面をより引き出し、強化することもまた私たちの得意とするところ。これにより改善を加速したり、改善のためのコストを大幅に削減したりすることも可能になります。

売上・利益の拡大

ダイスマネージのレストランドクターが人気の理由

ダイスマネージのレストランドクターが人気の理由

課題解決による売上・利益の拡大はもちろんですが、レストラン診断の手法にも他のコンサルにはない特徴があり、現場中心の提案型による店舗診断がご好評いただく理由です。ダイスマネージだけが考えた改善策ではなく、アルバイトを含めた従業員全員で改善策を考えます。スタッフ全員で考えた改善策だからこそ持続性も高く、立地や業態に応じた生の改善策が生まれます。「なぜできなかった!」という過去の過ちを正す手法ではなく「こんな改善をしていこう!」という建設的で未来志向のコンサルティングもご好評いただく理由です。

「大手チェーンのシステムに個人店の商売魂」を加味した提案

オペレーションや人材育成など、徹底してマニュアル化が進んで大手チェーン店のシステム、個人店ならではの活気、商売にかけるエネルギーというように、大手には大手の、個人店には個人店の良さがあります。ダイスマネージでは双方の手法を取り入れることで、現状打開のための力をお店に注入します。

押し付け命令型ではなく「提案指導型」のアドバイス

現場を知るレストランドクターだからこそできる"生きたアドバイス"../span>。一般のコンサルが過去の事例をただなぞり、指導する「押し付け命令型」ではなく、ドクター自らが現場に入り、従業員と共に考え、課題を発見し、課題解決に取り組むのがダイスマネージの「提案指導型」コンサルティング。この点こそ、多くの相談者の方から共感を得ている大きな理由です。

診断のおおまかな流れ

STEP1 経営データのご用意
お客様より、前年の経営データ(売上・利益率など)をご用意いただきます。
STEP2 弱点の明確化
いただいた経営データを調査し、店の弱点、課題を明確化します。この作業には数週間いただくことがあります。
STEP3 戦略決定
課題改善のための戦略を決定します。
無料相談承ります
上記レストラン診断のご依頼、お問い合わせは、専用フォームより受け付けています。お気軽にご相談ください。経験豊富なアドバイザーから折り返しご連絡させていただきます。