私たちにできること

このタイトルは嫌というほど考えさせられました。偽善者って思われるか?などなかなか行動にできないって人もいてました。でもみんな自分の範囲でできることを考えればいいと思います

NO SMILE NO JAPAN

P4011203.jpgリストバンドの呼びかけで皆さん気持ちよく寄付してくれました。










P4011196.jpgそれぞれの気持ちを書いてくれてます。


P4011206.jpg



小さな呼びかけが、やがて大きな力になることを願ってます
2011.04.01 Friday | ボスのいいかげんなコンサル日誌 | comments (0) | trackbacks (0)

渡辺謙さんと小山薫堂さんの呼びかけ

東日本大震災で被災した皆様、心よりお見舞い申し上げます。

私の回りでも支援の輪、勇気つける輪が広がっています。

たこやきらぼでお世話になっている小山薫堂氏と俳優の渡辺兼氏が呼びかけ人となって 

kizuna311.com

というサイトを立ち上げたそうです。

今回の地震・津波以降、早々に渡辺謙さんの元には、トム・クルーズやレオナルド・ディカプリオを始め国内外から続々と日本を心配するメッセージが届いており、この想いをつなげることによって、なにか大きなうねりを生み出せないかと考えました、渡辺謙さんから、友人である小山薫堂に声をかけ、この企画がスタートしましたそうです。


私の小さな会社ではこのような大きいことはできませんが微力ながら応援したいと思ってます。 

当社では小さな飲食店からできることを考え「微力でも無力でない」を胸に、チャリティーリストバンドを作成しています。詳細は後日お伝えしますのでご協力お願いします
2011.03.17 Thursday | ボスのいいかげんなコンサル日誌 | comments (0) | trackbacks (0)

東北地方太平洋沖地震

3月11日に起こりました東北地方太平洋沖地震では、多くの被災者の皆様に、謹んでお見舞い申し上げ、1日も早い復興ができることをお祈り申し上げます。

 弊社として復興に貢献できる分野は限られ微力ではございますが「なにかできること」がないかと考えています。 今だからこそ仕事、ビジネスにひとりひとりが真剣に取り組み仕事、ビジネスのできない被災者の分まで邁進し、今後の復興の礎に寄与できればと思っております。

「私たちにできること」はなにか?微力な弊社ですが、この微力を積もらせ復興に向けての山を作りたいと考えてます。

 弊社直営の全店舗で募金活動を行うことにしました。皆様の力を集結し弊社ダイスマネージから東北地方のみなさまに元気玉を送りたいと考えています。

 みなさまの元気を少しわけてください。
2011.03.14 Monday | ボスのいいかげんなコンサル日誌 | comments (0) | trackbacks (0)

春の宴会

まいど!「無理をしないで怠けない」この簡単そうで難しいこの言葉をいつも胸に終い「良い加減(いいかげん)」を心がける私、ボスでございます。


写真撮影.jpg久しぶりの料理写真撮影です。最近はバイキング、食べ放題に客単価を下げられ、小型バルにお客をとられる感のある、居酒屋業態ですがこの時期だからこそもう一度料理を見直し、価格以上の価値を提供しないと生き残れないと感じてます。

そこで私たちもこの春に向けて料理の一斉見直しとブラッシュアップに取り組むことにしました。 その一環が今回写真撮影の宴会です。


湯葉.jpgいままでの4000円、3000円などのポッキリコースはお客様は望んでいないのでは?からスタートし、お客様がほしいと思える商品を作ろう!って当たり前のことになりました。 なんかいままでは原価がいくらからスタートしていたような気が。

やっぱりお客さんが満足しないといけないって当たり前のことを確認できた写真撮影でした
2011.02.15 Tuesday | ボスのいいかげんなコンサル日誌 | comments (0) | trackbacks (0)

2011年 新年明けましておめでとうございます。

まいど!「無理をしないで怠けない」この簡単そうで難しいこの言葉をいつも胸に終い「良い加減(いいかげん)」を心がける私、ボスでございます。

初日の出.jpg新年明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いします。 コーチングを学ぶ一員として毎年、今年の目標、ゴールを設定しますが、いつも振り返ってみるとゴールに一歩届かないような気がしてました。 ゆっくりと焦らずに進むことも大事なんでしょうが、我武者羅になって何かを達成するのを忘れているような気もします。


「人間追いつめられてはじめて本音を吐く その時どんな本音を吐くか それが大事」


これは私の好きな相田みつをさんの詩ですが、本年は追いつめられるほど我武者羅になって、その時に自分で納得できる「心の底からでる本音」が言える一年になってほしいものです。


忙しいから、急に別の仕事が入った。など後回しにする理由ばかり探していたように思える昨年とはおさらばして、我武者羅にチャレンジできる1年にしたいと思います
2011.01.03 Monday | ボスのいいかげんなコンサル日誌 | comments (0) | trackbacks (0)
<< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >>