INTER FOOD KANSAI 最終日

まいど!「無理をしないで怠けない」この簡単そうで難しいこの言葉をいつも胸に終い「良い加減(いいかげん)」を心がける私、ボスでございます。

P6150150.jpgいよいよ今日が最終日です。 「飲食店から日本を元気に」というスローガンのもとがんばってきた3日間です。 3年前に参加したときは「コーチング」という教育研修をしませんか?というもので、今回はホームページ無料というものです。 やっぱり反響がぜんぜん違います。


でも飲食業界といいますか、飲食店は遅れていると実感しました。ホームページを持っていないお店の多いこと。 PCを触れないという店主も大勢います。
時代の速さについていくのがやっとですが、ついていこうとしない方も大勢いました。 


ラーメンブームと言われている今ですが、ラーメン店の店主は比較的若く、上手にインターネットやソーシャルネットワークを使っています。これがラーメンブームに一役買ってるような。 居酒屋、和食、レストランも、うまくPCを利用しないと。
2011.06.16 Thursday | ボスのいいかげんなコンサル日誌 | comments (0) | trackbacks (0)

居酒屋産業展

まいど!「無理をしないで怠けない」この簡単そうで難しいこの言葉をいつも胸に終い「良い加減(いいかげん)」を心がける私、ボスでございます。

P6140140.jpgいよいよ始まりました居酒屋産業展。前回は飲食店にコーチング文化を広めようとして、ずっこけの結果となりましたが、今回は販売促進のご提案、「1店舗にひとつのホームページを!しかも無料で!」とツイッターを使ったフレンドリストの販売と食べログのPRでの出店で意気込んでの出店です。


うちの田中も前回の結果が蘇りイマイチ、テンションがあがってません。

しかし、開催と同時にお客様が溢れ、弊社ブースにもみなさん興味深々です。
周りが試食ブースだらけでしたがそれでも弊社に立ち寄ってくれて感謝です。


P6140145.jpg途中、私の説明を聞かず、私のことを胡散臭いと言う面白いおにーさんを始め100名近い方が来てくれました。 このおにーさんももうすぐお店を開くという未来のオーナーだそうです。


P6140148.jpg以前のバイトが、店長になり子供もできていて偶然の再開などもありました。みんな立派になっていてすこしうれしいです。飲食店はほんとに厳しい時代ですがなんとかみんなで盛り上げたいものです。

田中は100名近いお客様に説明し続け声が出なくなってました。


明日は2日目でもうひと頑張りします。
2011.06.15 Wednesday | ボスのいいかげんなコンサル日誌 | comments (0) | trackbacks (0)

INTER FOOD KANSAI

まいど!「無理をしないで怠けない」この簡単そうで難しいこの言葉をいつも胸に終い「良い加減(いいかげん)」を心がける私、ボスでございます。

明日よりインターフードカンサイが始まります。弊社は食べログのご案内とツイッターの案内での出店です。

P6130131.jpg
なんとも殺風景ですが、本日準備に入ってます。他の企業さんのように大きく盛大にできませんが、こじんまりとやっていこうかと。。。


P6130135.jpg


前はTECさん。大工さんが10名ほどでステージを作ってます。弊社とは大違いです。



P6130137.jpg

おまけに弊社ブースだけ看板がなくて、なんで?って思っていて、トイレの前に見覚えのある社名看板が。。さては、間違えよたな!





明日は本番。 食べログ無料!ホームページ無料!って言ったら申し込み殺到するかなぁ。


よし!今月に申込みしてくれたら食べログもホームページも無料でご奉仕しよう!先着順で!

詳しくはインデックス大阪にきてね!
2011.06.13 Monday | ボスのいいかげんなコンサル日誌 | comments (0) | trackbacks (0)

微力ですが無力でない

2011.03.11に巨大な地震が東北地方を襲いました。 私たち小さな飲食店ができること。をかんがえてお客様やお取引いただいている業者様、友人、などに協力してもらいながら進めてきた運動

 「笑顔がないのは日本らしくない」
 「NO SMILE NO JAPAN」

P4011188.jpg
仲間が集まってくれて一緒に運動に参加してくれたりして、ほんとにみんなの小さな力を結集しようとなりました。




P4011220.jpg
ちょっとづつですが、復興という輪が広がって年齢性別趣味な関係なく、みんなが元気でできることに賛同してくれました。




P4021268.jpg
多くのかたのちょっとした思いが被災した皆様に届くと思います





P4060009.jpg
微力ですが決して無力でない。という思いもみんな強くもってくれて
続きを読む>>
2011.05.03 Tuesday | ボスのいいかげんなコンサル日誌 | comments (0) | trackbacks (0)

小さく産んで大きく育てる

ダイスマネージ・ボスの「できる!店長はここがちがう!」です。数々の店長を見てきて「あっ!この店長はちがうな!」っと感じたことを公開します。少しでもヒントになれば・・あなたのお店は成長します

私が独立しようと決めたときおなかに赤ちゃんがいました。それが今日、小学校の入学式です。早いものです。小学校になるとあれもこれも必要で、今までとは比べ物にならないほど出費がかさみます。

お店と置き換えると開店して3年~5年はなんともないですが、5年すぎると、修繕や販促、広告などすべてにおいて出費がかさみます。

しかしオープンの時にお金をかけ過ぎて、(大きく産んでしまって)5年目になるまで回収ができず、結局いろいろな出費に対応できない(小さく育ててしまう)というお店が増えていると思います。

目新しさもなくなる5年目なんで大きな広告や宣伝ができない。それならいっそうリニューアルや業態変更とまたまた初期投資をかけようとしてしまいがちです。

こうならないためにも「小さく産んで大きく育てる」を心がけましょう。

数年前ですが、春のメニュー変更会議の時、干し物盛り合わせを全店でしようということになり「備長炭で焼く全国各地の一夜干し」をコンセプトに始まりました。 卓上で焼くので炭台が各店必要で予算組もあり各店長さんに来て回るとほとんどの店長さんがテーブル数分、注文していましたが、とある店長さんだけ「俺のところは5台」とかなり少ない。

部長がその店長に向かって「売る気ないんか!」と一喝!

「足らなくなったら借りに行きます」って。この店長さんはちがうな!って思いました。 

 結局どうなったかというと、人気があったんですが煙がすごく火災報知器が鳴る、お客様からクレームがくるなどで1シーズンで終わりました。もちろん炭台はきれいなまま余ってます。

 備えあればなんちゃらといいますが、大きく育てることをイメージしていると備えと過剰の違いに気づくと思います。

 「小さく産んで大きく育てる」

 
2011.04.07 Thursday | 「できる!店長はここが違う」 | comments (0) | trackbacks (0)
<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>