阪神高速北神戸線 白川PA

まいど!「無理をしないで怠けない」この簡単そうで難しいこの言葉をいつも胸に終い「良い加減(いいかげん)」を心がける私、ボスでございます。

開店前白川PA.jpg今回のお仕事は、阪神高速道路パーキングにレストランカフェを作るというプロジェクトに参加させてもらいました。私どもはメニュー開発から材料手配を担当します。 このプロジェクトのお話を頂いたのは昨年の秋10月ごろだったと思います。 北神戸線はご存じの通り自然豊かなところで交通量が少ないと思われがちですが神戸線混雑時の抜け道として利用されたりして結構な交通量です。

その北神戸線に前開、白川という二つのパーキングがありましてカフェレストランとお土産物屋を作ろうというプロジェクトでした。 

そのプロジェクトは地域活性や雇用の増進も目的の一つで当社に頂いたお題は、地域の物産品や郷土料理でシルバー層のでも簡単に作れるものというものでした・・・・

揖保の糸、ボッカケ、神戸ビーフ、六甲山牧場、有馬温泉などなどいろいろな名物や郷土料理が近くにあります。 それをもとにいろいろな提案をしていきます。


それから1年の月日たち12月23日にオープンとなりました。
続きを読む>>
2009.12.23 Wednesday | ボスのいいかげんなコンサル日誌 | comments (0) | trackbacks (0)

読書アドバーザー 絵本講師

まいど!「無理をしないで怠けない」この簡単そうで難しいこの言葉をいつも胸に終い「良い加減(いいかげん)」を心がける私、ボスでございます。

絵本講師.jpgこの12月12日に当社の千尋の道にて絵本を読んでもらうクリスマスパーティーをお子様を対象として実施しました。 日頃から千尋の道では塗り絵を書いてくれたりでお子さんに達にはお世話になりっぱなしです。 そこで子供たちを楽しませることがでいないかということおもいで始まった企画です。


絵本2.jpg千尋の道を愛してくれる地元の子供たちに一足早いクリスマスプレゼントということで千尋の道女将が考案しました。

参加してくれた子供たちは全部で15名です。2歳から小学校3年まで幅広い参加でした。

まずはジュースとお菓子をプレゼントすると群がるように食べ始めます。それから5分ほどたって絵本読みのスタートです。

お菓子に夢中の子供達も絵本がスタートすると絵本に集中します。約30分の物語ですがみんなキャーキャー言って大喜びでした。
続きを読む>>
2009.12.16 Wednesday | ボスのいいかげんなコンサル日誌 | comments (0) | trackbacks (0)

シマノカワハギグランプリ2009決勝

釣りにハマって2年さらに釣り界のオタクと言われるカワハギ釣りに今年からどっぷりハマってまさにカワハギ地獄。運よく三重大会2位通過でついに全国大会。カワハギ釣り日本1を目指して神奈川県の松輪漁港に行ってきました。

bnr_tanken_kawahagi_2009.jpg 今年で2回目のこの大会。今年初めにカワハギ船デビューをした私ですが、怖いもの知らずというかバカと言いますか・・この大きな大会に挑んできました。

それで結果は・・・

・・・・・・・・・21位です。


1000名近くの出場の大会での全国21位には私的には大大満足の結果でした


今年にカワハギ釣りにハマって色々と調べていると関西船カワハギ狂というコミュを見つけこの夏にご一緒させていただきました。 その管理人さんが関西大会を勝ち進み決勝へ。 さらに私の出場した三重大会の優勝者ももちろん決勝へ。 怖る怖るその強者達に同行をお願いしみると、優しくOK。で、初全国大会です。


まずは大会前日の下見を兼ねた釣行です。


なんと・・・飯田純男さん.jpgナビゲートしてくれたのはあのシマノモニターで有名な飯田純男さんです!  何十回も飯田さんのビデオをみて勉強した私にとってビビりまくりで嬉しい予行練習です。


この剣先の攻略法を聞きながら飯田さんの技を盗もうとチラチラ彼を見ます。

「なにがちがうんやろ?」

わかりません。 なにが違うかわかりませんが、流石プロ。ぽんぽん釣りあげます。


本日は釣った魚を持って帰れないのでカワハギ釣りの巨匠にすべて差し上げます。


「飯田純男にカワハギをあげた男」 この勲章はゲット!です。


予行練習日は昼から大雨でいつものように嵐の海。 結果は9枚・・・・と、やめようとすると同行の強者方から、10枚までやめるな!って。それから2時間やっとツ抜けで終了。


7時間のドライブ、7時間大雨の予行練習。 16:00ごろにホテルについて17:00に意識不明・・・

・・・・真夜中の3:30蘇生
続きを読む>>
2009.12.09 Wednesday | 釣人フードアナリストの喰い釣り日誌 | comments (0) | trackbacks (0)

フードアナリスト

まいど!「無理をしないで怠けない」この簡単そうで難しいこの言葉をいつも胸に終い「良い加減(いいかげん)」を心がける私、ボスでございます。

フードアナリスト講座1.jpgまたまた行ってまいりましたフードアナリスト4級講座。 本日の受講生はフードアナリストを仕事に活用しようという方が多かったように思います。 平日開催という事もあり飲食店関係やその関連でお仕事している社会人の方か受講生の中心でした。

日が代われば雰囲気も変わる。やはり講座というのは一辺倒では駄目ですなぁ~。とつくづく思うわけであります。

社会人の方が多いという情報をもとに少し社会情勢を交えながら今回もホスピタリティ・テーブルマナーの5章を担当です。


いつも思うのですがこの5章ホスピタリティーとテーブルマナーの2部構成ですが時間が足りないんです。 んでこれをうまくまとめることが難しく言いたいこと伝えたいことを言い過ぎると時間が足りないし、言わないとただのテスト対策になるしほんと難しいです。


今日は、ほかの先生方の講座を意識してみることにしました。 皆さんさすがフードアナリスト講師!というだけあってウマイ!


今まで自分の講座に必至だったので分からなかったんですが、一方的にしゃべるのではなくみんなに語りかけている感じがプロらしい。

ほんとによい加減が難しいです
2009.12.08 Tuesday | ボスのいいかげんなコンサル日誌 | comments (0) | trackbacks (0)
1